ブログ

フランチャイズは必ず儲かるのか

フランチャイズ

必ず儲かる店は存在しない

フランチャイズに加盟すれば、必ず儲かるのでしょうか。

答えは、ノーです。

フランチャイズ加盟というのは、前回の記事「フランチャイズとは」でもお話したように
「独立開業マル秘セット」を購入しただけにすぎません。
このセットを覚えて、実践することで「儲かる店」になれるのです。
受験で言うと良い教材を買っただけでは受からない。それで勉強して初めて受験に合格できるのと同じです。

「フランチャイズ加盟は、成功が約束されたわけではない。
でも、成功への近道へのノウハウを教えてもらっているのだ。」
と考え、いち経営者として努力していくことが大切になってくるでしょう。

経営者として自立することが必要

しかしながら、まれに「儲からないのは本部のせいだ」と苦情をおっしゃる加盟者もいます。
そういう方に限って、研修で習ったことを無視していたり、
アドバイザーのアドバイスを無視したりということが多いと感じています。

「フランチャイズに加盟すれば、勝手に儲かる店にしてくれる」と勘違いして、
自分がお客様になったような気分でいるような人は、確実に失敗しています。

フランチャイズ加盟は企業の知名度やブランド力を利用できます。
また、アドバイザーのサポートやアドバイスも受けられて、一人で悶々と悩む必要がないことも
フランチャイズの魅力の1つです。

経営者として「利用できるところは、フルに利用してやる」ぐらいの気持ちで、
経営者として自立することが、フランチャイズで失敗しないコツだと思います。

    関連記事

    今月のイベント

    フランチャイズ見学会

    リコジャパンFacebook

    ページ上部へ戻る