フランチャイズ店開業までの流れ

面談からフランチャイズ店開業までは、約90日間。
その間に自転車の修理技術や接客研修、経営ノウハウなど、
自転車店のオーナーとして必要な知識と技術の全てを学びます。
開業までの流れ

研修90日間は、お互いの信頼関係を築く期間でもある。

自分の店を持つという夢を実現させるために、最低限必要な期間がこの90日です。
オーナー自身の「一生自転車屋で食っていく」という熱意と、私達[リコ]の思いをつなぎ合わせる大切な期間でもあります。
良きビジネスのパートナーとして、強い信頼関係を築き、ともに成長していきましょう!

店舗探しや資金計画はリコにおまかせください

オーナーが研修中に、リコジャパンが出店計画の全てを請け負います。
具体的には、

  • 市場調査・・・自転車店が必要な土地柄かどうかを調査します
  • 立地計画・・・自転車の往来や人通りなど、自転車店運営にあっている立地を探します
  • 資金計画・・・必要な資金とその返済についての計画を立てます
  • 経営計画・・・市場にあった経営戦略を立てます
  • 店舗計画・・・看板や店舗内の配置などの計画を立てます
  • 商品計画・・・どのような品揃えがいいか市場調査をもとに戦略を立てます

出店計画期間中に、オーナー研修を受けていただきます

リコジャパンが出店計画を立てている期間、同時進行でオーナー研修を受けていただきます。
内容は、自転車に関する技術だけでなく、接客方法や店舗の経営など多岐にわたっています。
未経験の方でも自転車店のオーナ-として効果的に収益を得られるような
研修プログラムとなっていますが、この期間が店舗運営を左右する大事な期間とも言えます。
心してかかってください。

ページ上部へ戻る