開業資金シミュレーション(0円開業の場合)

資金0円シュミレーション

リコは初期費用が低いから、資金0円からでも独立開業可能

20代などで、独立開業の夢を持っていても資金がないという人でも、
まちの自転車店[リコ]なら、一般的なフランチャイズ店と違って初期費用が低いので、
0円でも店舗の開業が可能です。
(※すべての方はが0円で開業できるわけではありません。)

「無担保・保証人なし」「固定の低金利」「新規開業への融資」で
借り入れができる日本政策金融公庫からの借入を受けていただくことで、
資金がない方でも、独立開業という夢の実現が可能となりました!

もちろん、借入となると毎月の返済は生じますが、
リコでの研修をしっかり実践していただければ、
返済しながら、店舗を運営していくことは十分可能です。

資金0円。600万円の借入で開業した場合

資金0円独立開業した場合、どのような費用がかかり
どのぐらいを返済にあてて、毎月どれぐらいの収入になるのかを
シミュレーションしてみましょう。
※リコでの平均的モデルでシミュレーションしており、実際の金額等は個人によって違います。

初期費用

加盟金商標権・意匠・業務ノウハウ・流通システムなどの提供費150万円
店舗準備金店舗保証金・礼金・仲介料約110万円
内外装費各種資材及び工事費・設備費・看板設置費など約140万円
什器・備品費レジ・ネット什器・テーブル・椅子など約100万円
仕入れ費自転車・パーツ・工具・ディスプレイスタンドなど
予備資金 運転資金として使います約100万円
合計約600万円

※この数値はあくまでも平均的なシミュレーション数値です。
物件の立地状態により大幅に変わる場合があります。

ランニング費用

商品仕入れ自転車・パーツ・その他(店舗状況により大きく異なります)
販売管理費売上・流通管理費月額1万円(税別)

店舗収支

<店舗条件>
・店舗面積:15坪
・営業時間:10:00~19:00
・自転車展示台数:約40台
※平均的シミュレーション数値です。実際とは異なります。

 売上125万円
原価60万円48%
家賃16万円12.8%
水道光熱費2万円1.6%
雑費2万円1.6%
借入返済額(7年で完済) 7.8万円6.2%
減価償却前営業利益 37.2万円29.8%

7年で完済後は、利益大幅アップに!

このシミュレーションでは、7.8万円を毎月7年間返済していただくことになります。
返済完了後の8年目からは、返済金がなくなるので、減価償却前営業利益が45万円と大幅アップに!
もちろん、繁盛している店舗では売上が150万円以上の店もあります。
ということは、 頑張りによっては、シミュレーションよりも利益を増やすことは
夢物語ではなく、実現可能です。

ページ上部へ戻る