ブログ

フランチャイズ合同説明会に参加してみよう!

フランチャイズ

数あるフランチャイズの中で、どのフランチャイズがいいか迷っている方もですが、
フランチャイズとは何か?というフランチャイズについてあまり詳しくない方にこそ
フランチャイズ合同説明会へ参加をおススメいたします。

同業者の比較がその場でその日にできる!

フランチャイズ合同説明会のいいところは、同業者の比較が1箇所で簡単にできてしまうところです。
その業種自体に興味がなくても、同業種を比較することでフランチャイズとはどういうものかと
いうことが、比較によって浮き彫りになってくるからです。

【古物商フランチャイズの場合】
A社・・・研修による目利きは必要ない。写真を写して本社に送れば本社が判断する。
B社・・・目利きは重要なので、きっちり研修を受けることが重要。

同じ古物商のフランチャイズでも、本部の考え方によって経営スタイルは全く違うことが分かります。
A社とB社では研修については言っていることが全く真逆です。
1社であれば、「古物商とはこういうものか」で終わっていたことも、
2社を比較てできるフランチャイズ合同説明家であれば、
どちらが言っていることが正しく、ノウハウを譲ってもらう加盟金の価値があるのかと
両者の言い分を聞くことで比較することができるのです。

人によって、いいフランチャイズの定義が違う

こうして何社からも話を聞くことで、自分にとってのいいフランチャイズとは何かを
考えることができるのです。

上記の例で言えば、自分の目利きを養う時間が無駄、もしくは目利きに自信がないとと考える人にとってはA社は
ただ写真を本社に送るだけで本社が判断してくれるというのですから、メリットが大きいと言えます。
自分の目利きという技術に自信があるような人や、目利きを身につけたいと考えている人にとっては
B社の考え方のほうが納得できるはずです。

このように人によって、フランチャイズ本部に求めるものが違うことで
人によっていいフランチャイズという定義も違ってくるのです。

自分がフランチャイズ本部に何を求めるのかということが明確になるという点でも、
いろいろなフランチャイズ本部の話を一度に聞くことができる合同説明会に
一度足を運んでみることをオススメします。

    関連記事

    今月のイベント

    フランチャイズ見学会

    リコジャパンFacebook

    ページ上部へ戻る