自転車屋個人経営店のフランチャイズ加盟メリット

個人自転車屋のフランチャイズ加盟メリット

1.病気や怪我で働けなくなった時、どうしますか?

個人経営で一人で自転車屋を運営している場合の一番怖いリスクが
働けなくなった時にどうなるかということ。あなたの店ではどうしますか?

1ヶ月の入院が必要になった・・・。

休業状態が続くと、お客様からの信頼も失いかねません。
また、1か月後に店を再開したときには、ライバル店にお客を取られていたなんてことは、よくある話です。
リコ加盟店として自転車屋を経営していただくと、入院中に店をかわりに運営するスタッフを派遣可能。
個人店のリスクに対応できるフランチャイズ加盟店ならではのメリットです。

お客様のことを考えると、閉店だけはしたくない!

リコジャパン加盟店でも実際にあったことですが、
あるオーナーが命にかかわる病気になり、店を続けることが難しくなりました。
でも、長年通ってもらっているお得意さんや、自転車屋がほとんどないこの地域のことを考えると、
自分ができなくても「店だけはあけておきたい」という気持ちが大きい。
でも、自分の体では店は続けられない・・・・と頭を抱え込む状況でした。
リコ加盟店なら、ご相談いただければ店を丸ごと引き継ぐことも可能です。
フランチャイズで独立を考えている新しいオーナーさんに転売することで、
地域に根ざした自転車屋さんを存続させることが可能です。

リコでは長期契約、違約金がありません。

大手コンビニ店のフランチャイズ制度になると、 10年等の長期契約がほとんど。
しかも、仕事を辞めるとなると、高額な違約金が発生してしまい
病気や怪我になった時のリスクは、「働けないこと」以外にも重くのしかかってしまいます。
リコジャパンのフランチャイズ加盟店には、そのような違約金制度はないので、
もしもの時のリスクは、かなり軽減できます。

2.あなたの自転車屋、実際のところ儲かってますか?

儲かる自転車屋
リコジャパンには客単価を上げる独自ノウハウがあります。
実際に、自転車業界経験者である他店のトップ販売員から、リコに加盟したオーナーさんでも
売上が約30%あがったという実績があります。
独自のノウハウを、リコ指導のもとに実践していただければ、
個人店からフランチャイズ加盟で最低売上30%増加を目指すことも可能に!
リコにフランチャイズ加盟していただければ、確実に儲かる店へ生まれ変わることが可能です。

3.ブランド自転車の仕入れで困っていませんか?

小ロットでは仕入れを断られたり、個人店でやっている自転車屋には下ろせないというブランド自転車も多々あります。
リコジャパンなら、本社で一括仕入れが可能になるため、大手メーカーのほとんどの自転車が仕入れ可能です。
個人店では、お客様のために仕入れたくても出来なかった・・・という悩みを
リコでフランチャイズ加盟すれば解決可能です。

4.経営のこと、一人で悩んでいませんか?

個人店では、経営の悩みを相談する相手や共に悩んでくれる仲間がおらず
孤立してしまいがちです。
そして、経営が落ち込んだり、経営の楽しさがわからなくなったりという
悪循環にはまってしまうことはありませんか?
リコのフランチャイズ加盟店になれば、フランチャイズのオーナー会議が月に1回あり、
それぞれ各店舗のオーナー同士が経営についての悩みや、アイデアを共有する場があるので、
一人で悩むということがなくなります。
また、本社のアドバイザーも定期的に店を訪れますので、
会社の皆で経営の悩みを解決できます。

5.借入先で悩んでいませんか?

「無担保・保証人なし」「固定の低金利」「新規開業への融資」で借り入れができる日本政策金融公庫。
個人店では審査が通りにくかった日本政策金融公庫の借入も、
リコのフランチャイズ加盟店なら可能になります。
その借入実績は、なんと100%!です。

6.自分が欲しい!と思う自転車をつくることも可能に

個人店ではできないことに、自転車デザインがあります。
リコのフランチャイズ加盟店となれば、「こんな自転車が欲しい!」と
自分がデザインした自転車を形にすることも可能です。
お客様に一番近いフランチャイズオーナーが、一番お客様の要望を理解していると
リコジャパンは考えているからです。
リコブランド自転車
実際にリコでは、プライベートブランド自転車として、
20車種以上がフランチャイズオーナーさんの声を反映した自転車として店頭販売されています。

ページ上部へ戻る