ブログ

リコの自転車屋を辞めたい(店を閉めたい)場合、違約金が発生しますか?

自転車屋独立開業のよくある質問

リコのフランチャイズシステムについて質問させて頂きます。
リコでまちの自転車店[リコ]を開業し、
何年か後にやめたくなった(店を閉めたくなった)場合は違約金が発生するのでしょうか?
それとも、フランチャイズ契約期間◯年という縛りがあるのでしょうか?

質問ありがとうございます。

リコのフランチャイズ契約は5年で満了となり、
契約更新を拒否しない限りは自動的に再度5年間延長となります。

しかしながら、契約期間途中であっても
止む得ない事情でフランチャイズ契約を解除したい(店を閉めたい)場合は
リコ本部に書面で6ヶ月前に告知していただければ、
特に違約金等は発生することはありません。

他社のフランチャイズ契約のように、契約期間途中での解約には違約金が必要になり、
やめたくてもやめられないというような事はありませんので、
ご安心下さい。

自転車屋は楽して稼げる商売ではありません。
情熱を持ってやっていただける方でないとお客様にもご迷惑がかかりますので、
やめたいと思っている方を違約金という形で縛り付けるような仕組みは
リコには合わないと考えているからです。

また、病気やケガ等で自転車屋を続けることが困難になる可能性も少なからずあることから
オーナーのリスクを減らすためにも、違約金などは発生しない仕組みになっています。

ただ、「一生自転車屋として地域に根ざす」という気持ちを持った方に
加盟していただきたいと考えています。

    関連記事

    今月のイベント

    フランチャイズ見学会

    リコジャパンFacebook

    ページ上部へ戻る