ブログ

【四條畷店】自転車屋で独立開業した先輩たち

まちの自転車店[リコ]四條畷店

リコジャパンのフランチャイズ加盟店として、独立開業した先輩オーナー達の生の声をお届けする
「独立開業した先輩たち」シリーズです。
独立開業を考えている方へ少しでも参考になればと思います。

今回は、四條畷店の吉山オーナーです。
吉山オーナーは、リコジャパンが創業間もないころにフランチャイズ加盟され
いい意味でも悪い意味でもリコジャパンの歴史と変化をよく知っておられます。
今回は、リコがどのように変化したかもお話いただいております。

そして、吉山オーナーのお店は、大通りには面しておらず、商店街からも少し外れたところにある
リコの中でも立地的に珍しいお店なのですが、その集客数には驚かされる超人気店です。
その地元に愛される秘訣も伺えればと思います。

転機は東京転勤辞令。工具を扱う仕事に惹かれて自転車屋に!

リコで自転車屋さんをやろうと思ったきっかけは?

前職では建築会社の現場監督をやっていましたが、
その時ちょうど不景気ということもあり、東京転勤を命じられました。
東京転勤は嫌でしたので、会社をやめて職探しをしていたら、
ちょうどリコの求人が目に止まったんです。

現場監督時代も工具で作業することも多々あったので、
自転車という業種は違う仕事でも、同じ工具を扱う仕事として
とても興味を引かれたんです。

リコに加盟する際に不安はありませんでしたか?

本社のサポートがあることを頼りに入ったのですが、
まだリコジャパン自体も創業間もなかったので、
手探り状態のことが多く、加盟してからのほうが逆に不安なこともありました。(苦笑
でも、まだ創業間もない会社だったので、自分の意見も言いやすかったですし、
フランチャイズ店からでもアイデアを出せるという環境はとても楽しかったです。

今は店舗も50を超えて、リコジャパン自体の信頼が出来たこともあって、
日本政策金融公庫の借入もでき、今の人は 加盟メリットも大きいと思います。
私の時は、まだ日本政策金融公庫では借り入れできるような会社の規模ではなかったので、
羨ましいですね。(苦労されたんですね・・・。スイマセン。)
まちの自転車店[リコ]四條畷店

リコ加盟はFC同士の横のつながりが魅力

未経験から始めた店長として、リコでの研修はどうでしたか?

3ヶ月の研修で十分自信はつきました。
技術的な基礎は、個人的には1ヶ月あれば習得できると思います。
後の2ヶ月は技術応用であったり、接客であったりになりますので、
未経験から始めても不安に思うことはありませんでした。

リコに加盟しての、不満やデメリットがあれば教えて下さい

本部の変化などのお知らせが遅いところですね。
例えば新しくホームページを作る部署(企画室)ができたことなどは
今回のインタビューのお話があって、初めて知りましたから。
(す、すいません。ご挨拶が遅れました。汗)

では、逆にリコ加盟のメリットはなんですか?

リコ加盟フランチャイズ店同士の横のつながりが あることが本当に有難いと思います。
一人ぼっちになることがなく、相談できる相手がいるということは
経営者としてとても助かっています。

特にFC会議は毎月楽しみにしています。
技術的なことから、経営に関する悩みまで
立場が同じ自転車店のオーナーとして話が弾みますね。
新しく入る人で技術的に不安を抱えているならば、
本社に聞くのもいいですが、こういう場で他店のフランチャイズオーナーに
相談してみたらいいと思います。
自転車修理に関してマニアックな人もいるので、頼りになりますよ。

苦しい時期もあったけど、あの時があったから今がある

独立開業して自転車店をやるときの、ご家族の反応は?

特に何を言うでもなく、応援してくれました。
後から聞くと、「不安だった」とは言われましたが。(笑

では、独立開業後のご自身の変化はありましたか?

顔見知りが増えましたね。
商店街を歩くと、声をかけてくれるのは嬉しいですが、
逆に恥ずかしくてあまり行かなくなりました。
あとは、税金に詳しくなりました。(笑
確定申告のやり方は研修などで教えてくれないことですが、
独立開業したらやらなければいけないことなので、初めは四苦八苦しました。
リコ本部からも税理士などは紹介してはもらえますが、
やはり勉強だと思って、自分でやるようにしてます。
まちの自転車店[リコ]四條畷店

お客さんの口コミがすべて!人気店はお客さんに支えられている

まちの自転車屋としての喜びを教えて下さい。

「また、来るわー」って言って、喜んで帰ってくれることですね。
誰かの役に立っているという実感はやり甲斐につながっています。
あとは、自分のペースで仕事ができること。
サラリーマン時代と違い、マイペースに仕事ができることで
より仕事を楽しめていると思います。

不利だと思われる立地ですごい集客数ですが、工夫されていることは?

リピーターを少しでも増やそうと思ってやっています。
だからといって、特に何をしているわけではなく、
「お客さんのこと」を考えて、仕事をしているだけです。
なので、リピーターがつくまでの開業後1~2年は苦しい時期もありましたよ。
「 やれることはすべて、思いつくことは全てやる」そんな試行錯誤した時期もありました。
そんな時期があるから、今があるのだと思います。
だんだんとリピーターが増えて、お客さんの口コミで客数も増えていきました。

今では開店前に「空気入れてー」と戸は叩かれるし、
「金魚いっぱいおるから、店で飼って!」と言われて飼ってる金魚もいるし
ありがたいことに毎日賑やかなお店になってます。(笑
まちの自転車店[リコ]四條畷店

これから独立開業する人へのメッセージ

これからリコでお店を出そうと思っている人へのアドバイスやメッセージをお願いします

「やればなんとかなる!とにかく一歩踏み出せ!」と言いたいですね。
接客に力を入れていれば、お客さんはついてくると思います。
技術は、後からでもどうにでもなります。
わからないことは、他のFC店や本社にも聞けますからね。

開業して5年になり、リコのFC店でも潰れたお店も見てきました。
それを見て感じることは、やはり接客に問題がある店は愛されない。
お客さんとは親しくなるのはいいことですが、
なぁなぁの関係になるのは良くないし、
技術的なことが分からないお客さんに上から目線で接客するのは論外です。
いつでも、丁寧を心がけて接客してほしいと思います。

四條畷店データ
住所 〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1丁目-8-8
TEL 072-876-5850

    関連記事

    ページ上部へ戻る